1. TOP
  2. ミスコン
  3. ミス香港、スキャンダルと整形の歴史

ミス香港、スキャンダルと整形の歴史

|
2015年ミス香港グランプリのルイーザ・マク
本の電子化・書籍のPDF化なら自炊代行のスピードスキャン

2015ミス香港グランプリのルイーザ・マク

これまでのミス香港受賞者には様々なスキャンダルや整形疑惑が持ち上がってきました。先日2015ミス香港のグランプリに輝いたルイーザ・マク(麦明詩)はそのような疑惑とは無縁のようです。

彼女の昔の写真が何枚か発掘されましたが、顔立ちは昔からかわいらしく、目立って今と違うところもありません。

彼女はケンブリッジ大学の法学部と卒業した秀才ですが、その他にも幼少からバレエやピアノ、声楽にバレーボールまで経験しており、まさに文武両道の美人です。

2015ミス香港2位のエイダ・ポンにはさっそくスキャンダル

一方で2位に輝いたエイダ・ポン(龐卓欣)にはさっそくスキャンダルが浮上しています。チャラい男にキスされている写真がネットに出回り、夜遊びが大好きで、金持ちのボーイ・フレンドを何人も抱えていると報じられています。

2014ミス香港グランプリの邵佩詩には整形疑惑

昨年のグランプリの邵佩詩は、目尻を開いて目を大きくし、顎の骨を削って小顔に下といわれています。この写真だけではかなり微妙で私には整形かどうかわかりませんが、香港ではそういわれているようです。

2011ミス香港グランプリの朱晨麗にも整形疑惑

朱晨麗は過去の写真と比較され、だんだん目が大きくなり、顎のエラが細くなっていると指摘されています。

この疑惑に対して彼女は「ただ食生活に気をつけて痩せただけだ」と反論していますが、どうなんでしょうか。

2011ミス香港グランプリの朱晨麗